So-net無料ブログ作成
検索選択

№11 不合格体験記A   [合格体験記]

センター試験の取り組みについて
【国語】
 現代文については授業での演習がほとんどで、漢字については1・2年生の定期考査のときに勉強したくらいで特にはやらなかった。
 古典に関しては、授業での演習のほかに、古文は秋ごろに薄い基礎の文法のドリルを2冊とゴロゴで単語暗記・漢文は学校あっせんの「漢文道場」(Z会)を解いた。
 反省点
 漢文についてはもっと文法を習得できればなおよかった。

【数学】
 4月から夏にかけて数Ⅰ・Ⅱの「クリアー」を解き続けた。
 反省点
 数Ⅰをたくさんやったおかげで、ある程度解けるようになったけれど、数Ⅱはあまり「クリアー」を解けなかったのもあり、模試でも良い時で6割くらいしか得点できなかった。
 苦手なうえに解く時間も足りなくなるため、結果的にあまり点数が伸びず、もっと問題をたくさん解く(問題慣れする)のと、短い時間でたくさんの問題を解けるような演習を積めばよかった。

【英語】
 4月からターゲット1900で単語の暗記をはじめた。9月頃にはDUOも始めたけれどDUOは受験前には終わらせられなかった。
 文法については基礎問題集とセンター試験の並べ替え問題対策の問題集をそれぞれ2冊ずつやった。長文演習については関西学院大の英語の赤本をといた。
 反省点
 単語の勉強は通学の電車や学校の休み時間などのスキマ時間を使って覚えていったが、それだけでは発音を覚えることができず、家でもっとCDを聴いて勉強すればよかったと思う。
 長文読解は得意なのでセンターでもほぼ満点だったが、「ネクステージ」(桐原書店)にほとんど手をつけられなかったため前半の発音・文法問題で点数をおとしてしまった。

【地理】
 授業・講習での演習のほかに2年生時に使用したワークと暗記用語集を使い勉強した。
 反省点
 もっと地誌を勉強したかった。

【政経】
 授業や講習での演習とその時に解けなかった問題を参考書で調べて復習。それと参考書を赤シートでひたすら覚えた。これで7~8割は得点できる。

【物理】
 授業と講習での演習のほかに秋頃には2年生時に使用したワークと新しく買った問題集をやった。
 反省点
 問題をもっと解きたかった。公式の運用をうまくできないままセンター本番をむかえてしまった。

北大受験の取り組みについて
【国語
 赤本と講習での演習の他に古典は「古文上達」(Z会)と「漢文道場」(Z会)を解いた。
 反省点
 古典も現代文も、もっと演習を積めばよかった。

【英語】
 赤本と講習の演習の他に、4月から部分英作の問題集を解くのと10月からは英語の教科担任の先生に100words英作文の添削をお願いした。センター試験後には長文読解の問題集も解いた。

【地理】
 赤本を解く他に、10月からは記述・論述対策の問題集も解き始めた。センター試験後はまた別の参考書を解いた。
 反省点
 地図の読み取りと地誌をもっと詰めたかった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: