So-net無料ブログ作成
検索選択

№6 合格や不合格体験記   [合格体験記]

№6   法政大学 スポーツ健康学部 在籍
生活で楽しいこと

 私は小学生から高校までずっとスポーツに打ち込んできました。そこで私は将来スポーツに関係がある職業に就きたいと思い、スポーツに関連する学部に進学しました。

 大学では学びたいことは必修科目を除き、自分の興味がある科目を選択することができます。そこで私はスポーツビジネスに関する、「スポーツビジネス論」や「スポーツマネジメント論」などを学んでいます。私は4月から2年生に進級するのですが、2年からゼミが入りスポーツビジネスを研究している教授のもとでさらに深く学ぶことができます。

 大学で興味のある分野がある人たちはその学部で何を学べるのか真剣に調べてください。大学では本当に深く学ぶことができます。逆に、友達の話なのですが、ただ就職に強そうだから(それはそれで大切なんですが)この学部にしたとか言う人は全く授業が面白くなく、サボったりすることが多いそうです。大学では4年間同じ分野を深く追求するのだから、ぜひ自分の興味のある分野に進んでほしいです。

 大学では勉強のほかにたくさんの時間を持つことができます。長期期間は2カ月も休みがあったりします。その時間をどう使うのかが大切です。自分はサークルや、バイトなどを頑張っているのですが、友達は長期休暇には、2カ月間のホームステイや、自転車でいろんな県を渡り歩いたり、それぞれとても有意義な時間を過ごしています。大学ではこのように自分の時間をどう使うかがとても大切です。私も青春に没頭している最中ですがTommy88先生につかまり、原稿を書きました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: