So-net無料ブログ作成
応援歌 ブログトップ

目標   [応援歌]

「早稲田しか考えていなかった」と1年浪人した山本は、両脚がつりそうになりながらも、2度抜かれた明大の大江(3年)を2度とも抜き返した。
CIMG3676.JPG
目標(GOAL)をしっかり持った者がGOAL(目標)に届く

「意志を鍛える」などということが出来るのかどうかは分からないが、オシムの言うように、ライオンから逃げるウサギは足がつったりはしない、というのと同じである。

こころに念じる強さ、立ち向かう覚悟、自分を信じる力、毎日の生活の中に築き上げていくもの。それらを総称して「目標(GOAL)」と言うのだろう。

「早稲田大学 競争部で走りたい」という一念で山本修平くんは早稲田を受験し、失敗。一浪を決めて受験勉強をするのだが、浪人中も受験勉強の合間に公園で走り込んでいたという。準備が出来ている男で、彼を導いたのも目標(GOAL)であり、GOAL(目標)までやり続け、走り続けることが出来たんだと思う。

周囲では意志の強さとか、心が強いとか言うけれど、それもあるだろうが、彼が強くあこがれる早稲田大学競争部というものがあり、北極星や南十字星のような、動かない目標があったから、彼は達成できたのだと思う。こういう男にとっては、目標さえしっかり定めることが出来たなら、必ず成功してしまうと言うことだ。

目標、戦略、継続。 それが成功の鍵である。

それでも耳で覚える英単語   [応援歌]

1年生の皆さん
定期考査が近づいてきていることでしょう。
定期考査は、基礎基本を固める絶好のチャンス。センター対策ですから、手を抜かずに徹底的に反復練習してください。それがやがては成功へとつながります。

ただし、単語訓練を毎日最低でも30分、これだけは死守してください。
ここを意地でもやり続けるから、習慣になるのです。
耳で覚える英単語、これが今から習慣になれば、勝者の道のりが始まります。
努力を惜しまないでください。ファイト

応援歌 ブログトップ